プロフィール

natural

Author:natural
ブログのタイトルは『BIG ISSUE』106号の坂本龍一さんのスペシャルインタビューの記事を読んで、気に入ったこのコトバにしました。
なお、メーンのブログサイトへはこちらからどうぞ。
なお、お問い合わせは、こちらまで。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

トランス脂肪酸に対する規制はいつですか 

2009/04/12 Sun 22:54 - category:食・健康

4月6日の記事で、朝食はパン食だと書きましたが、私はある時からマーガリンを塗って食べるのは辞めました。もう、1年余り経つでしょうか。

トランス脂肪酸という言葉を聞いたことがあるでしょうか。どの記事を見て、その危険性を知ったのか憶えてはいないのですが、マーガリンは植物性だからといって、健康的な食べ物ではないのです。
トランス脂肪酸の含有量について、規制されている国があります。

規制が一番早かったのはデンマーク(2003年)で、油脂中のトランス脂肪酸の含有量を2%以下。2008年4月1日にはスイスでも同様の法律が導入されています。

食品基準庁も、選挙で選ばれた政治家も、消費者が買い物をする店も、外食および飲料業界も、私たちがろうそく用のろうを食べていると教えてくれない。トランス脂肪酸が心臓病の5倍の増加と無関係でないばかりか、2型糖尿病や一部のガン、不妊症、炎症性疾患、肥満、インスリン抵抗性の原因になっているということを、彼らはみんな十分理解しているはずだ。

トランス脂肪酸の恐怖

食品に仕かけられた時限爆弾 トランス脂肪酸の恐怖
『ビッグイシュー日本版』98号(p9) 


デンマークでトランス脂肪酸の禁止決定に力を注いだ心臓病専門医スティーン・ステンダー教授の行動により、デンマークにおける心臓病の発生率は20%減少しています。

昨今"食育"とは言われておりますが、日本がまだ「食」に関する意識が低いのは、こういった規制についての取り組みができない、厚生労働省の意識が欠如しているのも原因のひとつなのでしょう。
もし「規制」に動けば、マーガリン業界からの圧力もあるでしょうし、(健康を害するものと分かっているのですから)ひょっとすると医療・保険業界からの圧力もあるのかもしれませんね。
参考:各主要国のトランス脂肪酸に対する取り込み
(出典:『病気がイヤなら「油」を変えなさい!』p89)


下の動画は、NY市が「トランス脂肪酸」禁止のニュースです。



参考:
Risa’s Journal: Trans Fat トランス脂肪酸
「マーガリンで心筋梗塞が増える!?」の内容に関する当工業会の見解について - 日本マーガリン工業会
「トランス脂肪酸」について - 日本マーガリン工業

THE BIG ISSUE JAPAN98号
トランス脂肪酸が気になった方へ、ビッグイシューもお勧めです。
ビッグイシュー日本版の販売場所はこちら


応援お願いします → クリック! 人気ブログランキングへ

お勧めのメルマガ、『秋月便り』。


スポンサーサイト

テーマ: 健康、美容、ダイエット - ジャンル: ヘルス・ダイエット

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://tpao.blog115.fc2.com/tb.php/25-e4635aff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。