プロフィール

natural

Author:natural
ブログのタイトルは『BIG ISSUE』106号の坂本龍一さんのスペシャルインタビューの記事を読んで、気に入ったこのコトバにしました。
なお、メーンのブログサイトへはこちらからどうぞ。
なお、お問い合わせは、こちらまで。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

果菜類の誘因、さす欠き、コンパニオンプランツ(2) 

2009/05/19 Tue 09:31 - category:農業

私がお借りしている農園では、防虫効果のあるネット、混植、忌避剤、コンパニオンプランツなど、農薬をなるべく使わなくて済むように色々と努力されています。
前回に続き、今回は畑で行ったコンパニオンプランツの定植について、下記に記します。

マリーゴールド
(各区画の角に植えられた、マリーゴールド)

<バジル>
ミニトマトとトマトの間に定植。生育を助け、風味を良くします。
ミニトマトとバジル


<ネギ>
トマト4株の間に植。アブラムシの害を軽減。
青ネギ

<パセリ>
トマトとキュウリの間に定植。生育を助け、風味を良くします。
パセリ

<イタリアンパセリ>
ナスとナスの間に定植。生育を助け、風味を良くします。
イタリアンパセリ

<ミント>
ナスとピーマンの間に定植。防虫効果。
ミントは根が張るので、素焼きの鉢のまま植えています。
ミント


これからナスを含め、さす欠き(脇芽摘み)が欠かせません。
トマトとナスとバジルで、パスタを絡めたら、これまた美味しそう。食べる為にも、それなりの努力が必要です。

支柱を設置


にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
いつもありがとうございます。クリック応援、お願いいたします。
人気ブログランキングへ


<お勧めメルマガ>
水素文明を産み出す士官学校ML(無料)
秋月便り(申込当月無料)

スポンサーサイト

テーマ: 野菜づくり - ジャンル: 趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://tpao.blog115.fc2.com/tb.php/44-f23b9ee2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。