プロフィール

natural

Author:natural
ブログのタイトルは『BIG ISSUE』106号の坂本龍一さんのスペシャルインタビューの記事を読んで、気に入ったこのコトバにしました。
なお、メーンのブログサイトへはこちらからどうぞ。
なお、お問い合わせは、こちらまで。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

--/--/-- -- --:-- - category:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- |  comment -- |  編集

農業の今後の行方は・・・ 

2009/05/29 Fri 23:58 - category:農業

以前、松浦さんのサイトで、社員を機会のように扱う会社、機械を使い社員の作業をアシストさせる会社の例を挙げていました。
今後アシスト機は様々な現場で、作業負担を軽減させてくれそうです。

アシストスーツ 農業や介護の現場で働く人たちの労働を楽にしようと、道立工業試験場(札幌)は、腰への負担を軽くする「アシストスーツ」を開発した。民間企業に技術提供し、軽く低価格の製品として来年度中の商品化を目指す。

 中腰姿勢での労働が避けられない農家や介護職員は、腰痛に悩む人が多い。特に高齢化が進む農家は作業負担の大きさが、離農の一因ともなっている。

   ・・・中略・・・

 開発には、空知管内南幌町のキャベツ栽培農家の女性が協力。試作品を付けて作業した人の八割が「腰を伸ばすのが楽になった」と答えた。収穫から箱詰めまで一連の作業で背筋にかかる力をコンピューター解析した結果、「スーツ」の装着により、16-23%の力が軽減された。


引用:農作業や介護 腰の負担軽く 道立工試「アシストスーツ」開発(2009/05/22)



この記事を書いているとき頭に浮かんだのが、農業の工業化。
小規模農家の衰退など影響は考えられますが、今後どのような影響が出てくるのか気になるところです(太陽の活動も非常に気になるところです)。

イチゴを試食する二階、石破両大臣
参考:
未来型農業生産システム「植物工場」を経済産業省ロビーに設置開始-注目情報(METI/経済産業省)
工場で高品質野菜生産(YOMIURI ONLINE - 2009/5/22)


植物の成長にどのような光が必要なのか。以下の図のように明らかになっているようです。
しかしながら、適切な温度、適切な栄養を与える事で農作物はとれるようになるでしょうが、それを続ける事でどのような影響がでてくるのか、不安も残ります。
人間にも同じようなことをしたらどうなるのか・・・。

植物の光反応の作用スペクトル
出典:栽培用光源 - 植物工場研究所


『子どもを不幸にするいちばん確実な方法はなにか…それはいつでもなんでも手に入れられるようにしてやることだ』。これは、ルソーが『エミール』の中で述べたこと。
子どもに適当なストレス(我慢させることなど)がある環境であったほうがいいのと同様に、植物もそうではないのかと、考えさせられる最近の出来事でした。


にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
いつもクリック応援ありがとうございます。
人気ブログランキングへ


<お勧めメルマガ>
水素文明を産み出す士官学校ML(無料)
秋月便り(申込当月無料)

スポンサーサイト

テーマ: 気になった事 - ジャンル: ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

→http://tpao.blog115.fc2.com/tb.php/49-6e8e6c1d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。